読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エアリアルのエアリーな毎日

こんにちは。簡単に日記や最近の気になる話題について書きます。エアリアルは好きなお菓子の名前です。

私大(MARCH)の現代文記述は基本書き抜きスタンスを心得よう

こんにちは。エアリアルです。

高校3年生と浪人生の皆さん、もうすぐセンター試験かと思います。あと1,2ヶ月しか受験生という貴重な時間を過ごせませんので、大切な時間を有意義に過ごして下さい。



高校生にMARCHの国語を主に教えているので、今回はMARCHの現代文の記述に焦点を当てて話をしたいと思います。


※これから話す記述対策はあくまでマーチの短文論述対策であり、国立記述対策の場合と異なるので注意しましょう

記述をおさえる3ポイント

①字は丁寧に書こう!

Q:マーチの記述は誰がマルを付けているのでしょうか?

A:そう、老眼が入ってきているおじさん教授たちですよね。

だからおじさんはあなたが汚い字で答案を書いたら、多分読めない字にイライラします。その答案を見てマルあげたくなくなると思います。

「もっと丁寧に書けんかね…」とウンザリしているおじさんの顔が浮かんできそうです。


②求められている形式を見よう。


おじさんは設問に答えられてない、適当な記述を嫌います。

設問にきちんと答えるためにも、設問にも線を引きながら読もう。

・「どういうことか」→傍線部の言い換えを探し、文末は「こと」でまとめる

・「なぜか」→傍線部の理由を探し、文末は「から」でまとめる

・記号や句読点は字数に含むのかどうか見よう。

この3点大事!

③解答ポイントを押さえよう。

おじさんたちは皆さんの解答をバンバン丸をつけています。

だからどうしても客観的で妥当な本文中の「キーワード」に頼らざるを得ません。

大体20字でキーワード1ポイントだと思ってください。だから40字以内で述べよなら、2ポイント「キーワード」が必要となります。

書く始めに考えるのは、「どうやって書こうか」ではなく「本文にどう書いてあるか」です。

書いてあるがまま読み、解答をピックアップしてくる感覚が大事です。

つまり


過不足なく本文の部分を「まとめられるか」、いや「書き抜けるか」が勝負のカギなのです。


Q:では書き抜く場所を見つけるためにはどうしたらいいか?

A:それは傍線部を分かりやすく言い換えること!


以上の3つを押さえるだけで解答の方針は定まると思います。マーチ受験生の皆さん頑張って!

THE東京の元旦の過ごし方/皇居(天皇参賀)・浅草寺

THE東京の元旦の過ごし方
天皇参賀浅草寺

こんにちは。
友人に声かけられ、はじめて皇居に天皇参賀に行きました。

天皇参賀とは行ってみた感じ、天皇家による年の始まりの挨拶の儀式でした。

生前退位される予定の天皇陛下の新年の挨拶を是非聞きたい、と思い朝8時から並び参賀しました。朝こんな寒いのにめっちゃ人多い。毎年来ている人も多そうです。


東京駅近くで日本国旗が配られています。
f:id:air_real:20170103144435j:plain


朝からすごい行列。
f:id:air_real:20170103152116j:plain


おいでになり、皆国旗を振っています。
f:id:air_real:20170103184213j:plain

国事行為の1つとして国家の行事を執り行っているのもあってか和やかな雰囲気の中にも毅然としたものを感じました。



天皇参賀後は浅草寺へ。

f:id:air_real:20170104072340j:plain
こちらも凄い人の多さですが、思っていたよりは混んでいなかったので少しずつ動いていた印象です。

はじめて東京で元旦を過ごしましたが、心あらたまる思いで年始を迎えられたと思います。

タイムズのカーシェアリングを始めた

こんにちは。最近タイムズのカーシェアリングを始めました。

タイムズのカーシェアリングは車の免許を取ったけど、ペーパードライバーで急に運転するのは難しい!というあなたにぴったりです。乗りたい車に乗れるのが楽しい。

タイムズをおすすめするのは単純にカーシェア台数が業界で一番多いからです。


スマホのアプリで予約→ICカードで解錠→駐車場から出発という簡単な流れで使う事ができます。


スマホで近くのカーシェアで予約し、簡単に使う事ができます。
f:id:air_real:20161231155616j:plain



車止めをよけて出発!(所定の場所に戻しておきましょう)
f:id:air_real:20161231155120j:plain


今日は東京みやげを買うために東大和に行きました。

めっちゃ便利なので利用してみましょう。

マウスコンピュータのcmから面白いブログ見つけた

マウスのcmは見ましたか?

乃木坂46メンバーのクセになる歌と可愛らしいダンスが特徴的でした。

メンバーごとのバージョンが5つとフルバージョンがあり、フルバージョンだと前半後半に分かれています。

www.youtube.com

歌詞

(前半)

マウス、マウス、パソコンマウス、国内生産してマウス きちんと手作りしてマウス

マウス、マウス、パソコン買うなら~ 

安心でチュ~(西野、生田、齋藤飛鳥

(後半)

マウス、マウス、パソコンマウス、24時間サポートしてマウス 深夜2時でも待ってマウス

マウス、マウス、パソコン買うなら~

頼れまチュ~(白石、生駒)

◎おすすめは生ちゃんのマウスcm(15秒)。

なぜかというと、生田さんが頭を振るシーンが「ノッてる女感」が出ていてとっても良いのです。

www.youtube.com

それはさておき、面白いブログ見つけました。

マウス関連のブログを徘徊していたら、cmについて真宗大谷派の僧侶の方が書いているブログを発見した。 アイドル法話なるものを書いているようである。

blog.livedoor.jp

ジャータカ物語(お釈迦様の前世の話)について書いているようだ。

https://books.google.co.jp/books?isbn=4790200086

マウスのcmから布教の話に持って行ける想像力が凄すぎる。

この話からいくと、黒猫(=山犬)はねずみ(=乃木坂ちゃん)を騙して1匹ずつ食べてしまっているらしい。化けの皮を被った猫って怖い。傲りのないようにしよう。

他にも欅坂のサイマジョについても書いてあった。

blog.livedoor.jp

興味深い。もっと読んでみるようにしたい。

森美術館「宇宙と芸術展」は映像作品がとても良い感じ

森美術館の宇宙と芸術展に行った。

宇宙と芸術展についてはこちら↓ www.mori.art.museum

この美術展では、

①未来の宇宙

①美術品から見る宇宙

の2点を中心に展示してある。

美術というより、

テーマは「宇宙」である。

この美術展の「最大の売り」は宇宙にあまり興味のない私にとっては「映像作品」である。

みどころ

作品を通じて芸術家や科学者の宇宙観を感じた。私たちに訴えかけるものがある。

・「ブラックホール」という作品。

f:id:air_real:20161025225215j:plain

・「セクシーロボット」。かわいい。

f:id:air_real:20161025225544j:plain

・「追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく」自分が浮いている感覚がすごい。見終わったあとフラッとした。

f:id:air_real:20161025225530j:plain

映像美にうっとりさせられる。 写真撮れなかったが、他にも良い映像作品が沢山あった。

結論

宇宙についてまったく興味がなくても楽しめるが、より楽しむためには宇宙について少し知っておいたほうがいい。

宇宙に興味を持った人はまず日本科学未来館に行こう。

お台場にある日本科学未来館はこちらの記事から↓ air-real.hatenablog.com

今までの人生22年間を振り返っての雑感と、今後の抱負

今までの人生22年間を振り返っての雑感と今後の抱負について述べる。

私は父、母、妹の4人家族である。実家は自営業である。だから家がクソ忙しかった。

忙しかったのはそんなに小学校のときとか業績がよくなかったからと思う。毎日倹約生活だった。ハンバーグとか食べたことなかった。母、妹と3人で頑張ってきた所もある(父が忙しかったので)。

父親という人は、酒乱で人が飲めば豹変するし、休みなしで仕事が忙しく、我々こどもに全くノータッチだなあと思うときもあったが、

父の自営業を経営しながら勉強に集中できる環境を用意してくれていたところや、経営を信念を曲げずに行っていたことは尊敬に値する。

父に恨みを持ったときもあったが、同じ人間だからお互いに許し合うような寛大な気持ちが必要だから今はそんな気持ちはない。

かれこれ22年間生きてきて私が生きている実感を感じるのは、人を喜ばせている時である。

小学生の頃から、周囲に見せる雰囲気と自分の見せていない別の内面のギャップを見せたくて、普段は真面目に勉強しているような生徒だったが、事あるごとに芸を見せたり、役者になったりやっていた。

このときから自分の殻を破る事に快感を覚えていた。「やるからには爪痕残してやろう」とか割と生意気な事を考えていた。小学生ながら、サービス精神旺盛だったと思う。

中学校の時は、それに加え、普段の生活でも「相手が喜んでくれると、自分が嬉しい」という思いで何か出来ることをして喜んでもらいたいと思って生活していた。当時から喜んでくれる相手がいる環境には恵まれていたと思う。田舎に住んでて良かったと思うところだ。

でも、中学ではそんなこと思いつつ、最近まで 「自分はどこまでも幸せになれない」 と思っていた。幸せに限らず、何でも評価基準は相手にあると思っていたからである。

評価基準が相手にあると、詳細を見ていてくれる事もまれにあるけど、基本は客観的な基準によって判断するから辛い事だと思う。でもそれは間違いである。それなら自分を知っているのは自分だから(知らないのも自分) ありのままの姿で勝負した方が幸せにつながると思う。

高校の時は、数学研究会に所属し、子供向け数学教室は多面体のクラフト、ポスター展示など自分たち主導で行った。凄く楽しかった。相手に分からないものをいかに共感してもらえるように作ることが出来るかとか、凄くワクワクする文化祭だった。

大学の時は、フェアトレードの普及委員会に所属し、発展途上国の商品を仕入れ、大学の生協で中規模でワゴン販売を行った。その時には売れることがフェアトレード商品の認知に繋がると考え、良いものを厳選し、発展途上国の商品でも妥協せずに仕入れ商品そのものの良さを伝えるように努力した。フェアトレードの課題と現実も知ることができ、とてもいい経験になった。

今思うのが失敗は繰り返さないように原因を突き止めるべきである。

高校受験と大学受験に失敗した。

自己管理能力が足りず臨機応変にスケジュールが組めず手薄になっていた箇所があった。

また経験のなさと見識の狭さが原因だったと思う。当時は「受験失敗したら人生終わり」のようなことばっかり考えていた。あと単純に情報不足なところもあった。

この22年間を振り返るととても辛いこともあったけど、自分が勉強してきた努力で実現してきたことも多かったから、

人生をまあまあ楽しむことが出来ている。辛くも楽しくも。

今、自分の人生を生きている感じがしている。

これからは、幸せに包まれるような良い世界にしたい。老若男女問わず人を幸せにしたい。そして人やモノの魅力を伝えられるような人間になりたい。

やきとりセンター立川店に行った。

こんにちは。やきとりセンターに行きました。立川店です。

再開発された立川。駅前に億ションが建つ。
f:id:air_real:20161001235059j:plain


入ると女性を意識したような清潔でカジュアルな店内。

17:50までに行けば55円で飲めるらしい。安い。
f:id:air_real:20161002000751j:plain



一番美味しかったのは鶏のひつまぶし。これは鳥貴族より美味しいと思う。
鶏肉+天かす+ダシ=美味しい。
f:id:air_real:20161002000217j:plain



f:id:air_real:20161001235812j:plain
一番推しメニューである凍った手羽先。食べると氷の結晶が見える。なぜ凍らせてあるのか。解せない。手羽先と相性の良いビールも冷たいと言うのに。チョモランマ盛り食べたらお口冷え冷えになるだろう。


f:id:air_real:20161002001027j:plain



あとあまり量食べるものではない。
1人3つ位で十分だと思う。

唐揚げを食べた。食べるとナゲット。ナゲットだと思って食べると美味しい。


申し訳程度に顔ハメがある。
f:id:air_real:20161001235522j:plain

バラエティ重視でコンセプト型の居酒屋として楽しむなら良いのかもしれない。

ただぶっちゃけ私としては均一価格の居酒屋ならやっぱり鳥貴族が最高というのが結論でした。