読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エアリアルのエアリーな毎日

こんにちは。簡単に日記や最近の気になる話題について書きます。エアリアルは好きなお菓子の名前です。

趣味にしよう!街歩きのススメ

私の趣味は街歩きです。

街歩きってそんな面白い?と思われる方がいるかもしれませんが、その面白さについて紹介します。

 

☆なぜ街を歩くのか

私の生まれ育った街は工業地帯に面している街でした。商業施設も特に無く、かといって埋め立て地だったので周りに自然もない、何もない街でした。しかし何もない分、人と人との結びつきが強くそれはそれで好きな街でした。東京に上京してから何でもある東京の魅力にとりつかれ、東京に飽きたらず、神奈川、埼玉、千葉、山梨など多くの街を訪問しました。

 

☆街歩きの面白さ

①自然・地形に・歴史によって、自治体の方針によって十人十色の街の顔

綾瀬はるかみたいな街もあれば、綾野剛みたいな街も。

 

②時期によって街の顔が違う

→時間をおいて、季節をおいてか街を訪ねると

人間が作り上げているんだな、って感じます。

 

③街は日々進化し、淘汰されている

→再開発地区もあれば、シャッター街のところも。

 

 

私が実践している街歩きの方法について述べたいと思います。

 

~街歩きの方法~

①市の観光協会Wikipediaなどで下調べをする(市の歴史、建築物、人口など)

②街に着く前に有名なカフェ、ラーメン店(食べログ3.5以上)

Youtubeで動画を見て予習する(静岡発!地方再生論のチャンネルがおすすめ)

④写真を撮りながら街を歩く

⑤行った後に、良かったと思う街はアウトプットとしてFacebookに記事作成を行う

 

 

☆実際に歩く時に注意するポイント

・見た目の格好良さ

・商店街と駅がうまく連結しているか

・自然を見捨てていないか

・再開発地区は現行地区

・街の特徴を中心街が表現できているか←コレ大事!

 

この4点を見ながら歩きます。

 

◎街をつかむためのポイント

 

・銀行ATMがどこに設置されているか

→どこで市民がお金を使っているかが分かり、駅の近くに出張所のATMが無く銀行の中にしか無い街の場合にはその銀行近くが中心地である場合が多い。

 

 

街を歩くとその街の雰囲気と人が一致している→そこにいる人と自分が友達になれそうかで自分に合う街と会わない街が分かるので探してみると良いです。

 

街歩きはもしかしたら将来の引っ越しにも役立つかもしれません。ぜひ街歩きを趣味にしてみませんか??一緒に歩きましょう。